RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

愛知・岐阜 家庭教師アズのブログ

家庭教師のアズ 教務室から最新進学情報をお届けするブログです!
<< 生徒からよく尋ねられる事。 | main |
ノートの書き方3原則
0
    みなさんこんにちはニコニコ
    今日は、ノートの書き方についてお話します

    「ノートは、ただ黒板を写すだけじゃダメ!」とはよく言いますが、
    実際、上手なノートの書き方を教えてもらったことって少ないですよね。

    今回は、高い評価がもらえるノートの書き方について紹介します。

    ■ノートの書き方3大原則
    丁寧な字で、適度にスペースを空け、見やすく書くこと
    日付、教科書や問題集のページ数、問題番号などを必ず書くこと
    使う色は、2色のペン(赤・青)と1色のマーカーまで


    ノートの書き方3原則の1点目、丁寧な字で書くことはもちろんですが、
    適度にスペースを空けて書くこともとても重要です。
    問題演習用のノートならば、大問ごとに1行空けるのは鉄則。


    2点目、あとでノートを見直したときのためにも、
    日付、教科書や問題集のページ数、問題番号、
    そして見出しもあわせてノートに書いておくことが重要。
    目立つように日付や見出しは赤ペンで書いておくと良いでしょう。
    また、ノートの左端1〜2センチくらいのところに仕切線を引き、
    そこにページ数や問題番号を書くととても見やすくなります。


    3点目、強調のために色ペンを使う場合は、
    赤、青、黄の3色までにしましょう。
    それ以上色を使うと、せっかく強調した部分が見づらくなってしまいます。
    ピンク、紫、緑など、やたらと色ペンを使いたがる子がいますが、
    カラフルなノート=良いノートではないので注意。


    その他、表の線、仕切線、重要語句を囲う線などは
    必ず定規を使いましょう

    ホームページもあわせて見てね。   
        岐阜家庭教師のアズ
         担当 杉浦

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    岐阜県(全域)・愛知県(北部)にお住まいの方で

          家庭教師による指導を検討中の方はこちら

            家庭教師として登録したい人はこちら
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



    | - | 13:50 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    いつも楽しく観ております。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。
    | 履歴書の書き方の見本 | 2010/08/05 12:28 PM |










    http://atoz.blog.moo.jp/trackback/1281252